痔や水虫の症状を改善!|皮膚のSOSに応えるクリニック

先生

お肌の透明感

病室

年齢を重ねるごとに出てきてしまうお肌のシミやくすみは、お肌の透明感を損なわせてしまう大きな原因となってしまい、本人にとっても大きなコンプレックスとなってしまいます。お肌のシミやくすみができてしまって悩んでいるという方は、皮膚科で治療を受けることによって改善することができます。城東区などにある皮膚科ではシミやくすみの治療に力を入れており、様々な治療が行なわれています。城東区にある皮膚科で行なわれているシミやくすみ治療として挙げられるのが、ハイドロキノン軟膏を用いた治療です。ハイドロキノンとは漂白効果が強い成分で、高濃度のハイドロキノンを含んだ軟膏をシミやくすみが気になる部分に塗布することで症状を改善することができます。城東区の皮膚科では、ハイドロキノン軟膏の他にもコラーゲンの生成を促し、単オーバーを促進する効果のあるトレチノイン軟膏なども使用されています。ターンオーバーを促進することによって、お肌のからメラニン色素が排出され、さらにお肌にハリと潤いを蘇らせることが出来ます。
城東区の皮膚科ではお肌に塗る軟膏の他に、内服することでシミやくすみを改善する薬なども処方されています。メラニン発生の原因となるメラノサイト活性化因子をブロックする効果のあるトランサミンや、メラニン色素の沈着を緩和する効果のあるビタミンC誘導体などが詳報されています。城東区で処方されているこのような薬を継続することによって、コンプレックスとなるシミやくすみを改善することが出来ます。透明感溢れる水々しいお肌を取り戻したいと考えている方は、城東区にある皮膚科で治療を受けると良いでしょう。